3つの幸せを得ることができる温泉ジョギング

 

今日は一日、仕事ナシの日でした

走り切れるか不安だったのですが、温泉まで10キロジョギングにチャレンジ。

無事に、走り切ることができましたー

いやー、めっちゃ、楽しかった。

温泉ジョギングには、「3つの幸福感」が得られるんですよね。

1つ目は、「走り切ったぞ」という自信に満ちた幸福感

2つ目は、疲れた体を温泉で癒すときの幸福感

そして3つ目は、腹ペコ状態の胃を満たす風呂上がりのランチ、、、

これ以上の娯楽がありましょうか。

週に一回はやりたい。

コロナ前は、わたし、専業主婦で仕事していませんでした。

そのときは、週に2~3回は温泉ジョギングにハマっていましたね

家から10~20キロ圏内の健康ランドなどは行きつくしたな。

コロナになってしまって、感染が怖いのと

マスクして走るのが嫌で、温泉ランからは遠ざかっていました。

そして何より、パートをいくつか経験して

新しいことを覚えたり人間関係に慣れるのに疲れてしまい

「走る」という体力消耗するような行為が気持ちに余裕がなくって、できませんでした。

やっぱり「趣味」って、あるていど仕事に慣れて精神的に余裕が生まれてこそ

没頭できるものだと思うんですよね。

ようやく今のアルバイトも8カ月目、、、、

慣れてきて、気持ちに余裕が出てきたようです。これからは、趣味のジョギング、どんどんできるようになりたいなぁ。

ランチに食べたカレーです。

カレー大好き、、、

いま、、まだ19時半なのに、眠くて仕方ないです。

疲れ切って、泥のように眠れるのもまた、温泉ジョギングの素晴らしいところです。

関連記事

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る