会社の登記閉鎖に挑戦!?ややこしそうだなぁ

どうもこんばんは、おつかれさまです。

仕事は6時間半、、、働きましたぁ

今日は、仕事のあいまに「区役所」に行って来ました。

司法書士の無料相談会があるとホームページで見つけたので行ってきたのです。

というのも、4月の末に実家の土地を売却したのですが

父が昔やっていた有限会社が、その土地に登録?されているようで、、、、

これは「よくないなぁ~」と思ったわけです。

だって、土地を購入した人たちにしたら、

自分の土地の住所に知らない会社が存在してるって、気分悪いですよね。

しっかり「登記閉鎖」ってやつをして、記録を抹消せねばならぬ。

でもどうやるの???ってことで(;^ω^)その相談です。

結局、今日の相談では、「登記が閉鎖されていない」ってことがはっきり確認できただけで

具体的な手続き方法は、教えてもらえなかった。

やりかたは、法務局で教えてくれるそうです。

15時ごろ、区役所から家に戻ってきて、すぐに法務局に電話。(善は急げ)

法務局の回答は、、、、、というと

「やり方教えてやるけど、電話でのやりとりになるよ、予約は明日の15時ね」

とのこと。

コロナだからでしょうか、、、、

法務局に行くのかと思いきや、すべて電話で完結、、、するようです。

うーん、、、、、電話でうまく解決できるのだろうか、、、不安、

けど、一回で分からなかったら、何回でも教えてもらっちゃえばいいよね。

ネットで調べたところによると、「登記閉鎖」の手続き費用は4万円くらいかかるらしい(;^ω^)

もしも「登記閉鎖」手続きすべてを司法書士に頼んだら、

4万円プラス、司法書士に払う金お金が20万円とか、書いてあったわ。

ありえへんやろ(←急に関西弁)

なんとか自力でやってみますわ

 

関連記事

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る