仕事なんかどーでもいい、健康が一番です

どうもこんばんは、おつかれさまです。

今日は社員さんとの面談がありました!

この面談で、「扶養の範囲内での勤務を考えている」、、、ってことを

少し匂わせようかな??って思っていたんですけどね、、、、

全くと言っていいほど、匂わせることが出来ませんでしたー((+_+))

むしろ、仕事をさらに与えられてしまいました。

自分も、お調子者だから

「ハイ、喜んでー」って居酒屋店員みたいな受け答えしちゃったし。

社員さんは、私が、扶養の範囲内での勤務を望んでいることなど

思いもよらないでしょうね、、、、、

どちらかというと、ガツガツ仕事増やしたいって思われていると思う((+_+))

今回増やされた仕事は、ちょっと面白そうな仕事です。

なので仕事を増やされて「うへー」って感じはしていません。

むしろ、「やることが増えて良かった、、、」っていう印象です。

しかしもしも、今後、やることを減らさたら、「扶養の範囲」のことを

今一度考えてみようかと思っています。

とりあえず、1~2ヶ月は様子見となりそうです。

ただし、在宅勤務で一日中座りっぱなしなのが健康に悪いのではないかと

すごーく気になっているので、(資格取得講座のアルバイトも辞めるし、、、、)

もっと勤務時間を減らそうと思います、、、、

できれば16時に上がって、ジョギングができるように、、、

そしてこまめに立ち上がって、足を動かすようにしなくては!



それにしても、20~30代のころはデスクワークしていて、一日中座っていても

なんの問題も無かったんですけどね~~

最近気になるのは足のむくみです。

長年この状態が続くと、まずいんだろうな、、、、そんな気がします!

健康が一番です

関連記事

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る