リミナルスペースの雰囲気に憧れる

どうもこんばんは。おつかれさまです。

まだ火曜日なんですねえ。一週間ながい、、、

早くもお弁当のおかずに困り始めた今日この頃

今日は、「煮卵」をつくってみました。結構おいしそうだけど、、、(;^ω^)どうかな

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事はとりあえずは順調だと思っています。

変化の激しい企業なので、一つの大きな業務が終わったかと思えば、

次は別の試練が現れて、、、、というような感じなのですが、

来月の6月で、働き始めて1年が経ちます。

つぎつぎと現れる試練にも慣れてきました(;^ω^)

気持に余裕ができたら、もっと趣味を充実させたいなぁ

趣味と言えば、、、、

昔々、子どもができる前だから、もう10年以上前か、、、(;^ω^)

3DCGを作るのが趣味でした。

謎な空間とかつくってはブログに挙げて喜んでいたっけ。

最近、目にした海外ゲームの「リミナルスペース」

これに、目を奪われましたね。

私のやりたかったのはこれだ、、、、、って

リミナルスペースとは、人気のない通路、空間、室内を意味するんですけど、

なんとなく心がざわつくというか、「不気味」な空間なんですね

「工場萌え」なんて言葉があったと思うけど

それに似た感じで私は「リミナルスペース萌え」するんですよね

ゲームサイトから画像をお借りしました

ふしぎな通路、延々と続く謎の空間、静まり返ったプール、薄暗い下水道

こういった世界観を、3DCGで作りたかったんだわ、、、、と

またやりたいな、、、、、と思って、3DCGのソフトは今、いくらくらいするんだろう??

と思ってサイトを見ると、、、、、

みんな、「サブスクリプション」(月額いくら~、、ってやつ)になっているんですよね~~、、、

多少高くても、一括でソフトの権利を買い取って、ず~~~っと使い続けるほうが良かったな。

サブスクリプションでは、いつまでたっても自分のものにならないじゃん

丸々買うより安い、、、っていうメリットがあるのかもしれないけど、

毎月借金払っているみたいでいやなんだよなぁ。

常に最新のアップデートされたソフトが使えるのかもしれないけど、、、どうなんだろう?

もうちょっと調べてみます。

関連記事

自己紹介

お問い合わせ先

プライバシーポリシー

ページ上部へ戻る