お金のために仕事をしてるってことを忘れてたと気づく

どうもこんばんは、おつかれさまです

今日の自分への称賛

・ジムで筋トレと有酸素
・大きなキャベツを購入
・夕飯づくりがんばった(牛肉のレタス炒めほか)

 

仕事は短時間でオワリ

午後からはいつものジム通いです。

ジムのあと、どーしてもオナカすいちゃって、スーパーで「焼き芋」購入。

ネットによると、焼き芋は、急激に血糖値が上がるし脂肪のつく体になりやすいんだって^^;

でも美味しいんだもんな~~~❤

さつまいも自体は、ダイエットにすごく良い食材なので、焼き芋ではなく、ふかし芋などにすると良いみたい。

 



仕事のことでモヤモヤしていたんですけど、今日ちょっと「悟り」を開きました、笑

今の仕事でもらえる給料が無くなったら、出来ないことが増えるよなって、、、今さら気づきました。

できること

  1. 良い食材を購入できる
  2. ジムに通える
  3. 温泉に行ける
  4. ランチできる
  5. ちょっといい服を買える
  6. 通販を楽しめる
  7. 気兼ねなく病院に通える

これだけのメリットがあるんですね~~

やっぱり旦那の給料だけだと、赤字になる月もあるんです。

旦那は、毎月の給料は少ないけど、年二回のボーナスが高額。

だから、年単位で行くと、たとえ、私が無職だったとしても、

トータルでは結局黒字になって、貯金もきちんと出来る。

でもやっぱり月単位の収支って大事。

毎月赤字だと、嫌ですよね、、、

うちの家計は、それなりに貯金はできてるけど、わたしがこのままの勢いでお金を使うとすると

私の収入がない場合は、赤字必須です。

だから、この仕事を続けることって、けっこうメリットだらけなんですよね。

ちょっとプラスアルファ楽しい生活が送れる。

もしも辞めて無職になったら、ジムのお金とその他あわせて自由に使えるお金は2万円に減るかな~

食費も切り詰めないといけない。

洋服は滅多に買えなくなるでしょう。

そういうわけで、とりあえず今の仕事を続けるのは「お金のため」って割り切ることにしました。

いまの自由時間を確保して、しかもこのままの仕事の水準で、このままの給料を維持していく。

そうできれば、わたしはかなりHAPPYなんです。

人にどう思われようが、どーでもいい。

要は自分が納得すること。

そう割り切れば、だいぶ気持ちが楽になりました。

 

関連記事

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る