いま、仕事のことで悩み中です~

どうもこんばんは、おつかれさまです

いや~~~連休明けの仕事ってダルイっすね~~~

ヤル気&モチベがダダ下がり気味です。

社保加入の、フルタイムアルバイトをしているんですけどね。

最近、、、「扶養の範囲内」の勤務に気持ちが傾き始めています。

扶養内で働きたいわぁ、、、、、と、、、、、!(^^)!

扶養内で働くとなると、週に19時間までの勤務になります。

月、水、木とかを5時間働いて、土曜日あたりに4時間ほど働く、、、、

めっちゃ余裕のある毎日ですよネ

しかも厚生年金&社会保険を引かれないので、丸々手取りになる。

社保でフルタイムで働く場合の手取りよりも、5~6万くらい減りそうですけど、

心の余裕はプライスレス✨(笑)

厚生年金とか引かれちゃうから、もっとたくさんシフト入れないと、、、、

っていう焦りが無いのも、うれしい。

出来る範囲で働けばいい、、、、っていうのが魅力。

将来のもらえる年金が減る、、、、っていうのは、正直心配です。

それだけのために、フルタイムがんばってる感じだから。

けどさー、そんな先のこと心配してもな~~~~

フルタイムで椅子に座りっぱなしで健康を害すよりも

多少年金が減っても、扶養の範囲内で働く方が、健康に良くって

将来医療費がかからなかった!っていう結末もあり得るよなーっと、、、、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


問題は、社員さんに、どう切り出すかってこと。

ちょうどいま、組織改革とやらで、業務が減っていっているところなので、

わたしの勤務がフルタイムの週30時間から、10時間ほど減ったところで、

今持っている自分のタスクは全部終わらせる自信がある

むしろ短期決戦で集中して生産性あげられると思う

来月の面談で相談しようかなって今のところ、思っている。

まずは1か月くらい自分自身でも考えてみて、それから答えを出すのも遅くはないしね

あんがい、1か月後には「やっぱ、年金欲しいし!仕事楽しいし!バリバリ働くわい」

なんて気持ちになっている可能性もゼロではない、、、、

この問題はもう少し考えることにします。

なにしろ、一度、社保を外れてしまったら、また「戻りたい」なんて言えませんからね。

一度、言ってしまったら後戻りはできない。

将来設計にかかわることだから、じっくり考えないと。

そして、副業の資格取得講座のアルバイトは、辞める方向になると思っています!(^^)!

 

 

関連記事

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る