主婦年金廃止路線なのかな?私のまわりの専業主婦たち

どうもこんばんは、おつかれさまです。

今日の自分への称賛

・自分のために思い切って行動したことが、実を結んだ
・すばらしい数字
・ジムで筋トレ有酸素

 

仕事はサクッと5時間。

明日は4時間しか働かないつもりです。

午後からはジムに行く予定もないし~~~のんびりしよう~~~

良いことがありました。

会社でずっとストレスに思っていたことを、思い切って発言したら、それが改善されたのです。

自己評価が低いので「こんなこと言っても、聞き入れてもらえない、、」

そう思い込んでいたけど、このままじゃ、自分自身がかわいそう。

そう思って、少しでもよりよい環境に身を置くために、思い切って社内で発言しました。

それが上手く通って、改善されそうです。

改善されると、いままでストレスに思っていたことがサッパリと無くなります。

だいぶ気持ち的にラクになるんです。

これは自分自身に称賛。言えてよかったね!って褒めてあげてます。

これでかなり気持ちはラクに、より楽しく働けると思います。

なるべく長く働いて、少しでも年金をもらえるように頑張らなければ。



年金といえば。

「主婦年金廃止」の話が上がってますね。

あたしの周りにも扶養の範囲内で働いてるママ友、もしくは働いてないママ友が多いです。

幼稚園のママ友なので(保育園じゃないので)専業主婦率、高いです。

しかも同年代なので、みんな子どもはもう中学生。

扶養を外れてバリバリ働いてもいいのに、「働かない」もしくは「扶養の範囲」を選択する人ばかりです。

働かなくって生活が回るなら、働く必要はないんじゃない?

その人の自由だし、、、って基本的には思いますけど、主婦年金を支えていると思うとモヤモヤするのは本心ですね。

子どもが小さい、介護しなくちゃならない、、という理由で家にいる人は身近には「いません」

みんな、フルタイムで働けるのに、働いてません。

でもね。

これは仕方がないと思うんです。

だって、みんな大学とか専門学校とかを卒業して、正社員で働いてたのに、妊娠出産で、仕事をあきらめて辞めたんです。

なかには辞めたくて辞めた人ももちろんいるだろうけど、、、、

とにかく!

そのままず~~~~っと第一線で働ける男たちとは違います。

一度、家に入っちゃったんです。

そうなると、もう、正直言って、ロクな仕事はないんです。

薬剤師とか、看護師とか、美容師とか?そういう手に職がない限りもう、ロクなのないよ。

正社員でやとってくれるような職場はないし、

あったとしてもブランクがあるので、そうとう「ガッツ」がないと、働くのキツイんです。

20代からずっと同じ会社にいる人と比べたら、30代後半とかでまた、イチから仕事を始める、しかも家事もあるしPTAだってあるし、、、

ってなるとなかなかしんどいんです。

だから、「扶養の範囲」っていう道があるなら、そっちを選びたくなる。

甘えといわれればそうなんでしょうけど。

甘えて何が悪い?

みんながみんな、辛い思いして必死に汗かいて働いてヒーヒー言いながら、税金を収めるべき!

みんながつらい思いすべき、、、って考え、わたしは、好きじゃないです。

ラクに人生を泳げるなら、、何も無理すること無い。

ラクに泳ぐべき、、そう思います。

20代とかで、一旦正社員の道をとざされると、もう厳しいですね。

ほんと、そういう現実もあります。

関連記事

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る